財団法人札幌市学校給食会
給食会の紹介 業務情報 業者登録 広報誌 給食会ニュース リンク集
給食会ニュース
 
 
 
 
 
2018.8.20(月)
平成30年度「指定都市学校保健・安全・給食主管課長会議」及び
第82回「大都市学校給食連絡協議会」に参加しました

○7月20日(金)、ホテルポールスター札幌において、平成30年度指定都市学校保健・安全・給食主管課長会議が開催され、当会も「給食部会」に参加しました。
 この会議は、指定都市の教育委員会の学校保健・安全・給食に関係する教育委員会担当者や、各市の給食会や給食協会等の担当者が一堂に会し、それぞれが抱える諸問題について研究協議し、今後の発展に資するとともに相互の親睦を図る会議です。
 毎年全国の指定都市で開催され、今年は札幌市がホスト市となっていました。

○当会が参加した「給食部会」には、全部で11市の代表者が集まり、以下の議題について意見交換や情報交換をしました。

@ 食材の配送(給食物資の学校・センターへの配送)について
A 給食用食材における原材料やアレルギー物質の問い合わせ対応について
B 学校給食会の様々な広報媒体による情報発信について
C 食育に関する取り組みについて

 各市の担当者からの詳しい状況を交流する中で、新たな解決策が見つかったり、現在の状況を見直すきっかけとなったりして、大変有意義な会議でした。
 議題の中で、配送の問題(ドライバー不足による配送の遅れ等)が取り上げられました。交流を終えてみると、この問題は給食食材の輸送だけではなく、運輸業界で全国的に広がるドライバー不足や輸送コスト高と無縁ではないようでした。当会でも、産地JAから札幌への青果物の輸送費が、年々高騰してきていることもあり、今後課題となる可能性があると思われます。
 会議の中で活発な意見交流ができたこともあり、会議終了後も近くの市同士での情報交換が続くなど、大変貴重な時間を参加した皆さんと共有することができました。
 
開会式の様子 挨拶をする教育委員会の
平野学校施設担当部長


 
「給食部会」で会議中の各政令指定都市の代表の方々

閉会式の様子

プライバシーポリシー Copyright(c) 公益財団法人 札幌市学校給食会 All rights reserved.
ホームへ サイトマップ